SiestaGraph
プロフィール

x koji  x

Author:x koji x
外出のお供にカメラを
移動は自分の二本の足で


朝日をフレームに収められない夜行性動物


※スパムコメントが多いので認証制にしました。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風邪が治んない…
先々週くらいからずっと風邪っぴきです。一時はニュータイプ覚醒!?っちゅー疑惑を会社内で持たれ、回りの視線がとても痛かったですが、熱は無いですと言い張り(え?)、いや実際無かったと思いますよ、薬を飲まずに約2週間たちますがまだくすぶってます。


喉がイガイガして咳が出る…。




11/3は中山の4耐だというのに、全然自転車で走り込めず、準備不足もいいところです。明日も仕事だし…orz



オマケに週明けから気温が一気に下がり、当日の予報は最高気温が14度、最低気温6度とか。前の日の夜に出てどこかのサービスエリアで車中泊って算段でいましたが、はっきりいって自殺行為かと…。3時半起き、4時出発目指して頑張ります。








いや、その前に風邪を治せ、と。
スポンサーサイト
スポーツバイク、1周年とちょっと
お~そう言えば、と思い過去の日記を見てみると自転車乗り始めて今月で1年経ちました。


昨年の10月にクロスバイクを買ったときの日記はこんな感じです。なんだか買った嬉しさで上がったままのテンションをそのまま日記で表現して恥ずかしい限りですが、なんだかんだで1年経過。体重は一向に減らず、変わりに多少道に詳しくなった事と自転車仲間がやたら増えました。当時はまさかロードバイクまで行くとは思って無かったですけどね…。

CODA


クロモリなのにホリゾンタルじゃないとか、ホイールベースが長くてなんだかバランスが変とか、多少ツッコミどころはありますが、概ね満足してます特にが(え、そこ!?)。

他にクロスをたくさん乗ったわけではないですが、フレーム素材がクロモリって意外はホント普通のクロスバイクだな、と。前3枚、後ろ9枚のワイドなスプロケ、アウタートップは53×11なんてロードにもついてないし、ファイナルローの30×32とか漕いでも漕いでも前に進まないし…、この辺も含めて普通のクロスバイクです。

全く下調べをしてない候補外もいいところなモノを衝動的に買ったのでたまたまなんだけど、エンド幅130mmだったのいうのは、大当たり。はっきりと表示されてたわけではないけど、使われてるホイールのハブがシマノの2200っていうロード用のハブだったのでわかったんですが、ロードのホイールがスプロケの付け替えで使えるというのは良いです。

というか、エンド幅135mm対応の700Cのホイールの選択肢が無いのにエンド幅135mm幅のクロスが多いのはどーなん?と思います。どこかのネタでMTBが売れなくてパーツが余ってるからクロスバイクにアセンブルされてるパーツはMTBのが多いでしょ?MTB用のハブが余りに余っちゃってそれを処分するために135mm幅なんすよぶっちゃけ…、って事はないんでしょうけどこの辺なんでなんだろ?と疑問に思います。

性能とかなんとか置いといて、今ならエンド幅135mmのクロス(SC○TTとかTR■Kとか…)は無条件で候補から外れるもんなぁ…。



次はロードのクランクを105のコンパクトに換装したタイミングで余ったクランクをクロスに移植、その時にドライブトレインをロード用に換装。リアメカはTiagraでもSoraでも良いんだけどスプロケを13-25(ホントはロー27が欲しい)くらいに替えてフラットバー風に…、って前から言い続けてますけどね。


妄想するだけならタダという…。
Velo de Omihatiman
腰痛の原因の半分以上はこの前の土曜日に近江八幡まで自転車で往復したことでしょう…。



今週末、琵琶湖1周イベントに参加するために、集合場所の下見…という口実で走りたかっただけですが…、に行ってきました。

ルートはコチラ。


ただ、朝6時前に起きて外を見ると雨が降っており、そこから1時間ごとに寝ては起きして天気をチェック。8時過ぎに確認した時点で晴れ間が見えてたので急いで支度→出発。これが9時前。近くのコンビニで朝食を取り、中環~r13~R170~R307…この辺は前に瀬田の唐橋まで行った時と同じルートで迷うことなく順調に進みます。

宇治川に入る手前でローソンに立ち寄り、コーラをチャージ。ここで友達から翌日フットサルのお誘いが入り、よく日曜日の夜にフットサル決定。久しぶりだったので二つ返事でOKしたものの、コレが結果的には余計でした。ちょうどこの辺りからローディーさんたちの姿が増えてきます。ここら辺は練習コースになってるんでしょうね。


宇治川沿いをしばらく進むと、前には経験してない下りとか上りとか、見たこと無いダムとか建物とか…、第一ずっと左手に川が流れてるけど、前は右手に川が流れてなかったか?




ん?まさか??




道を間違えた!?






痛恨のタイムと体力のロス!!…orz

宇治川に入る時点で30分近く押しており、挽回のためにペースを上げたとたんにコレです。引き返し今度こそ正しい道を大津方面へ、琵琶湖方面に進みます。

琵琶湖の瀬田の唐橋から湖岸道路を北上。近江大橋のたもとのコンビニで休憩しさらに北上。長命寺の手前を右折し、近江八幡市街方面へ。程なく小高い山が見えてきて、目的地の日牟礼八幡宮へ到着。ココにクラブハリエがあるんですね。


クラブハリエ・近江日牟礼ヴィレッジ

なんだかたくさんの参詣客が居る中、少々自転車でそのあたりをフラフラして、昼食へ。お店を探すのがもう面倒になってるから、目に付いたセブンイレブンでお弁当です(涙)。

そんなこんなしているうちに15時になり、近江八幡を出発。横風だか向かい風高の中、ペダルを回しても進まないし、しんどいし、心折れそうになるし…。そこから宇治川沿いを走るころには日が落ちかけ、R307にたどり着いた時には完全に日没。そこからは小さいライトの明かりを頼りに、走りなれてない道を上って下って、また上って下って…、よく無事に帰ってこられたと思います。

やっぱり出発時間が遅い時はムリするもんじゃないですね。

距離は212キロ、でも距離以上に疲れました。
腰が…
腰が痛いです…orz











200キロ走った翌日にフットサルとか、流石にムリがあったかも。


湿布が心地良い(笑)。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。