SiestaGraph
プロフィール

x koji  x

Author:x koji x
外出のお供にカメラを
移動は自分の二本の足で


朝日をフレームに収められない夜行性動物


※スパムコメントが多いので認証制にしました。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逆戻り!?
ごっつい寒いです!!!


夜が…。冬に逆戻りしたかと思うくらいに。

なので走りに行ってません。で、そろそろ桜の季節となりますので、夜桜見物の人が多くなると尚更走れません…orz




え~と、3連休の天気は20日(金)雨→晴、21日(土)快晴!、22日(日)雨と、芳しくなくも無い感じでしたね。気温の方はその前の木曜日までと比べる気温も下がり、風は冷たかったですね。


で、土曜日朝の7時半に起きて8時出発の予定で8時過ぎに起きて行ってまいりました、奈良まで。目的地は奈良県橿原市今井町…、昔ながらの街並みが残ってる所です。出発は9時前、いつも11時とかに出る事を考えるとそれなりに早いんだけれど、この日は夕方京都で待ち合わせの予定があったので、逆算して昼の2時までには家に帰っておかないとダメな計算。とりあえず、いつもの道を南下しながら途中のコンビニで朝ごはんを食べ、大和川まで出、川沿いに少し走りR25へ。R25を少し走り、R165へ。R165は目的地までの最短ルートなんだけど、ちょっとした峠がある上に道幅が狭い割に通行量が多く、自転車には向かない道(なら走るなよ、って感じですが)。まだまだ貧脚ゆえに頑張って20km/hオーバーをなんとか維持しようと思ったけど、途中で19、18、17…とだんだん下がるスピード。嗚呼、良いホイールが上り坂に負けない脚が欲しい…。

登りきった後はまっすぐな道をひたすら下るだけ。登りがかなり暑かったので良い感じにクールダウンできます。あとはR165を橿原に向かってひたすら進むだけ。八木西口駅まで来たところで「今井」と書いた案内の指す方へ。


到着したのは11時を少し回ったところで(汗)、来るのに2時間以上かかってるわけで、遅くても12時には出発しないといけない(爆)。自転車に乗ったまま駆け足で(漕ぎで?)街の中を1周。


以前行った富田林の寺内町(クロス買っての初ポタ)と同じく、古い民家がたくさん残っていて良い雰囲気でした。富田林に比べると道がさらに細く、車1台がやっと通れる位の道が一番広い道という有様で、今の人からすれば不便だろうとは思うけど、逆に街並みと相まって良い感じでした。

街の中に称念寺というお寺があり、このお寺の寺内町として栄えたそうな。明治天皇が宿泊した由緒あるお寺だそうだが、本堂が老朽化のため傾いており、その修繕費を捻出するために絵葉書の販売をしてました。歴史を文化遺産をこよなく愛する(←大げさ)人間として、1セットお買い上げ。でも、早く修理しないと倒壊しちゃうんじゃないか?と思うくらいやばそうでした。

称念寺
(レンズが汚れてて変なゴーストが…orz)
本堂
立派な本堂ですが、突っ張り棒で支えられてます。
行幸の碑
明治天皇が宿泊した事を記した碑。
絵葉書
絵葉書です。
絵葉書2
中身です。

そうこうしてるうちに12時前になり、帰らないといけない時間…、なんだけどせっかくココまで来て何も食べずに帰って、途中のコンビニでお昼ご飯というのも味気ない話なので街の入り口にあったお店でお昼を頂く事に。


お昼
↑これで1000円。良い感じじゃないですか?味の方もGoodでした。特にヒサビサのちゃんとした蕎麦+蕎麦湯が堪能できて良かったです。

店を出たら12時20分…。一目散に来た道を帰ります。「もう一回登りだぁ~!」と意気込んでペダルを回しているとあっけなく登りきって長~い下り…。大阪より奈良の方が標高が高かったわけですね。息と同じ位の登りを覚悟してたのでかなり楽。


結局家に着いたのは14時08分…。なんだかランチを食べに行っただけの様な感じがしないでもないけど。




サイクリングマップ

!?
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://siestagraph.blog28.fc2.com/tb.php/57-8d176589
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。