SiestaGraph
プロフィール

x koji  x

Author:x koji x
外出のお供にカメラを
移動は自分の二本の足で


朝日をフレームに収められない夜行性動物


※スパムコメントが多いので認証制にしました。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Velo de Murouji Temple
中休みというよりは空梅雨という表現がすんなり当てはまりそうな土曜日、自転車に跨って奈良県は宇陀市の室生寺まで行ってきました。

前日までどこへ行こうか色々と考えた末に、三重県名張の赤目四十八滝~室生寺~長谷寺というコースに。ただ、このプランは出発が2時間遅れたことで室生寺のみのコースへ変更になりましたが…。

コースはコチラ

奈良県は盆地というか、山に囲まれているため大阪から奈良へ入るにも山越えが必要、さらに東へ東へと進んでいくとまた山を上らないといけません。というか、東の方はこんなに上ってたとは思いませんでした。

今回もルートは柏原市役所~石川CR~竹内街道~竹内峠で奈良県へ入り、そのまま東進し一気に室生寺を目指し…たかったところですが、竹内峠を下りきったところでお腹の調子が悪くなり、急遽コンビニでトイレへ駆け込む事に。どうやらダウンヒルでお腹を冷やしてしまったらしく、しばらくトイレへ引きこもってました…orz

こういうときはウィンドブレーカーでも持っておくべきなんすかね?

体調が回復した後は快調に東へ。実はスタートして峠を越えるまでふくらはぎの辺りが特に重く、全然足が回んなかったんだけれど、峠を越えた辺りでようやくエンジンが掛かり始めたのかペースを上げる事が出来ました。

長谷寺を過ぎた辺りから急に勾配がきつくなり始め、上ったり下ったりの繰り返しのR165を進み宇陀市内へ。ここは「町」ではなく「宇陀市榛原区」という風に「区」となっています。室生寺の辺りは「宇陀市室生区」、そのまんまですね。

R165から県道28号へ入ると景色は一気に長閑に…
室生寺へ

道は若干上ってます。

国道から6kmほど進むとお土産物屋やら旅館やら食べ物屋やらの建物が目に入ってきて目的地が近い事がわかります。何はなくともとりあえずお昼を…。
山菜定食
山菜定食1600円也。その名の通り山菜をふんだんに使った料理ですが、見事に肉っ気ゼロ…。ヘルシーな事はこの上ないのですが、昼からスタミナが持つか非常に心配になるメニューです(笑)。美味しかったですけど。

お昼を頂いたお店に自転車をそのまま預けて室生寺へお参り。
門
五重塔
石段
金堂
室生寺が女人高野と言われるのは同じく真言宗の高野山金剛峰寺が女人禁制だったのに対し、ここ室生寺は女性の参拝も認めてたからだそうです。5月のしゃくなげの花が咲く頃と秋の紅葉の時期がもっとも人出が多いらしく、また冬の雪を纏った景色もキレイみたいです。ただ雪が降ってしまうと自転車で行くのはムリなので…、行くなら次は紅葉目当てですね。

石段を上っていくと奥の院まで行けますが、この石段が大きさも幅も不ぞろいで何度かこけそうになりながら上らなければいけません。SPDシューズならまだしもSPD-SLをはじめ、ロード用のビンディングシステムだとムリでしょうね…。山とかも走りつつも、目的地はお寺だったりする自分のスタイルにはSPDがちょうど合ってるみたいです。

帰り、本当なら長谷寺~矢田寺を巡って帰る予定でしたが、時間の都合上この日はパス。竹内峠を反対から上れる程足が残って無さそうだったので比較的傾斜の緩いR165を使って帰阪。最後にショップへ立ち寄り鈴鹿エンデューロのエントリーをお願いして帰宅。


2時間の遅れと長いトイレ休憩が少し悔やまれました(笑)。
スポンサーサイト


コメント
いいですね~
赤目いけず残念でしたね。
アッチの方は景色もいいし、いかにも山って感じですから。

にしても山菜定食、見事に肉ないですね。^^
でも、走ってる最中にお肉はむしろパワーダウンしちゃいますよ。
消化にエネルギー使っちゃいますから。
豆腐とかご飯系は長距離向きのはずです。


あ~でも、室生寺いいですね~。
紅葉の季節になったら、一度いってみたいです。

[2009/07/09 17:03] URL | 安息王 #OKO4k4KY [ 編集 ]

そうなんですか!?
肉系は補給食には向かないんですね…。で、でも、プラシーボ効果でテンションとやる気は上がりそうですよね(笑)。

実は赤目の辺りに伊賀牛を食べさせてくれるよさ気なお店があるやに聞いてそこが目的だったんです。


次の奈良方面出撃は長谷寺→談山神社→吉野と回ろうか、と。玉砕覚悟で吉野をちょびっとヒルクラしてみようと思います。
[2009/07/10 23:31] URL | コウジ #- [ 編集 ]

今夜はどうもでした
今夜は例のお店でどうもでした。^^
今度チャンスがあればご一緒しましょう。

伊賀牛ですか、いいですね~。
お肉はテンションあがりますよ、確かに。(笑)

にしても談山・吉野とはまたスゴイトコ狙ってますね。
吉野は去年逝きましたけど、ええそりゃもうスゴイ山でした。
夏に登ると死にそうになると思います。(笑)
果ては大台ヶ原ですね。(笑)

最近、D先生が「オオダイガハライコウゼ~」と、ご近所感覚で気軽に言ってくれます……。
(どんだけ~^^)
[2009/07/14 22:32] URL | 安息王 #OKO4k4KY [ 編集 ]

こちらこそ
こちらこそぜひお願いいたします。その時はお手柔らかにお願いしますね。

談山神社は今年の1月にフラペでトライして途中で挫折した場所でありますからそのリベンジを果たしたいところです。吉野はいわずと知れた…、来年の花見の下見(早すぎ!)をかねてチャレンジしたいですし。ただ、言うだけはタダというか、全く自信はありませんのでサイアク途中で泣きながら自転車を押して引き返す可能性もあります(笑)。


大台ケ原なんて六甲をリアル朝飯前に鼻歌歌いながら登坂できるくらいじゃないと上れないんじゃないですか??
[2009/07/15 01:56] URL | コウジ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://siestagraph.blog28.fc2.com/tb.php/92-0018871c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。